宇都宮高校トップへ
全校マラソン大会
17kmの距離を走るマラソン大会。宇高の一大行事です。
マラソン大会 11月
マラソン大会2ヶ月ほど前になると体育の時間に練習が始まる。
マラソン大会は宇高の周り17kmを走り、今までに倒れた人もいるからか、本番当日は医者なども配置されるようだ。

練習は、マラソン大会についての集会が開かれた後、体育の時間に最初は校庭4週、次は敷地内大回り3週、4週、5週・・・とだんだん走る距離が増えていき、途中からは宇高の敷地を飛び出して5kmほどの敷地外コースを走るようになります。練習では、走り終わった後は自由にしていていいため、運動が好きな人は球技をやっていますが、やりたくない人は体育館などに集まって座り込んだりします。最後のほうの練習になると、足が遅い人は授業時間内に帰ることができるかぎりぎりになってしまいます。


本番についてですが、2009年のマラソン大会は新型インフルエンザの流行で中止になったのでよくわかりません。
うわさによると、出発後8.2km地点に一時間以内でたどり着けなかった場合は強制棄権となるようです。
マラソンを終えて宇高に戻るとりんごと宇高特製の手ぬぐいが配られ、保護者たちが作ったお汁粉を食べることができるそうです。


2009年は走っていないのにりんごと手ぬぐいが配られました。しかも手ぬぐいは印刷ミスがあったということで、新たにもう一枚配られました。



宇都宮高校トップへ

inserted by FC2 system