宇都宮高校トップへ

新入生へ
中学校から高校へ入るときにわからないことが
たくさんあると思うのでここで少し解説します。
ここに書いているのは2009年入学の話なのでご注意を。


・最初の宿題
合格発表の通知を受け取ると、その中に宿題が入っているはずだ。私の時代と変わらなければ、数学のプリントが一枚(ただし教科書を予習してくるように書いてある。)、読書感想文が一つ、英語のワークが一冊、百人一首の暗唱がある。
もちろん宿題なのできちんと仕上げなくてはならないが、数学の予習は先生もそれほど厳しくチェックしないようだ。適当に重要な箇所をまとめて例題を解いておけばいいだろう。
百人一首についてだが、テストがあるので、百個の歌を満遍なく覚えておくといい。私は4月中旬にテストがあると書いてあったのでゆっくりやっていけばいいや、と思っていたが、4月9日にテストがあって、かなりあわてることになった。


・勉強について
とにかく難しくなる。たぶん中学校は、授業を聞いてテスト一週間前に家庭でも勉強すればそれなりの点数を取れるが、高校はそうはいかない。
平均点が30点以下という話や、赤点のラインが10点という話が掲示している通りだ。(もちろん100点満点で)
勉強の速度が中学校の何倍なのかという話だが、数学は授業の進みが3倍ぐらい、一週間の授業数も2倍で6時間ある。英語も週6時間あるし、国語は古文と漢文が出てくる。中学校の5倍以上は大変になると思っていいだろう。あとは、学活とか総合とか遊びみたいな授業はほとんどなくなる。
下の時間割は私が入学したときのものである。それを見て想像を膨らませるといいかもしれない。

私のときの一年最初の時間割
 
1 M E
2
3 M E M E
4 理総
5 E E
6 理総 M M
7 LHR E   M
説明
M 数学
E 英語 (クラウン(教科書)3時間 ブレイクスルー(文法)2時間 ALT1時間)
芸 芸術(美術、音楽、書道、工芸のなかから一つ選ぶ)
現 現代国語
古 古典(古文2時間 漢文1時間)
化 化学
理総 理科総合B
社 現代社会
武 武道(柔道、剣道のなかから一つ選ぶ)
体 体育
保 保健
情 情報
家 家庭科
総 総合的な学習
LHR ロングホームルーム


・教科について
中学校のように総合的な学習や道徳の時間はめっきり少なくなる。変わりに数学・英語・国語がたくさん増える。
理科は化学と理科総合に、国語は古典と漢文と現代文に分かれるように新しい教科が出てくるが、怖がることはない。どうせそのうち慣れる。
ここでは高校独特のものについて解説する。
・LHR
私が時間割を見たときに一番気になったものがこれだ。ロングホームルームという名のとおり、担任の先生がクラス活動をするときに使う。例を挙げると、クラスの役割決め、自習、文化祭など行事での活動決めなどだ。ちなみにミドルホームルームは、時間割にはない放課後のテスト返しなどのことを指し、ショートホームルームは朝の担任の話のことを指す。(朝の会は無く、先生が話をするだけになる。)
・芸術
入学前に美術、音楽、書道、工芸のなかから一つ選ぶことになる。比較的活動が多いのは音楽で、音楽選択者は二年生のときに第九演奏会に参加する。美術は絵を描いたり作品を作ったりする。書道は字を書く。工芸は不明。
・武道
入学前に柔道、剣道のなかから一つ選ぶ。人気はほぼ半々に分かれている。授業は一年生の前半と二年生の前半の半年ずつある。



・自由度
中学校に比べ、学校生活が格段に自由になる。
たとえば携帯電話は持ち込んでもよいし(使っちゃだめだが)、昼休みなどに学校の外に出て食べ物を買ってきてもよくなる。学校にお菓子を持ってきて食べてもOKだ。
中学校のときに正門以外の門を通ってはいけないというルールがあったが、もちろん高校ではどの門をつかっても良い。
ただし、制服の服装や自転車の安全運転に関してはうるさい。

・宇高の服装
普段は制服をきている。制服から着替えるのは体育の時間か運動部の部活のときぐらいだ。中学校のころに、体育着で掃除しなければならないという決まりがあったが、高校ではそんなことは無く、体育が終わるとすぐに制服に着替えてしまう。
体育着は、比較的自由だ。宇高の体育着もあるが、クラスの中で2割ほどの人しか着ていない。残りの人は中学校のもの、自分の好みのもの、部活のものなどを着ている。
宇高での上履きはスリッパを使う。入学後の服を買うときにスリッパを用意されていて、足のサイズを測るだけかと思ったら、本当にそれを買うことになったから驚いたものだ。スリッパは上履きのはずだが、近くのカワチに行ったりちょっと外をあるくぐらいのときは、スリッパのまま外に出る人もいる。
体育館は東、西とも体育館履きをつかう。(こちらは普通の靴。)


・宇高入学直後の日記
せっかくなので、私が宇高入学直後に書いていた日記の一部を記しておく。役に立つかどうかはわからない。

4月6日
・入学式
・HR(ホームルーム)
思ったより簡単な入学式だった。まあ高校はこんなものかもしれない。担任も面白そうで一安心した。今日は学校がまだまだ楽しい。この先どうなるか心配だが、期待している。入学式の後に滝の原会館を見て帰った。

4月7日
・部活動紹介(運動部)
・校舎の探検
・掃除場が生物室になった
・宇高には通信制があるらしい
部活動紹介が案外面白かった。部活紹介なのに卒業生の学歴を自慢しているのが宇高らしい。やきにくサービスするからとにかく入れという部活もあった。友達にオケ部に誘われていってみたが、フルートとかクラリネットとか難しすぎる。楽器弾いている人はすごいとおもった。通学路はほかの先輩の後についていって近道を見つけたい。

4月8日
・始業式
・部活動紹介(文化部)
・はじめて東体育館へ
・宇高の昇降口は温泉みたい
・図書館案内
・数学の宿題が終わらない
始業式も簡単に終わって文化部の部活動紹介があった。いままでまともな部活に入っていなかったから入りたい部活がいっぱいある。クイズ研究同好会へいってクイズをやってみる。あしたから授業が本格的にはじまるようだ。ちょっと怖い。高校では掃除が終わった後に、帰りの会をしないでそのまま帰っていいということに驚いた。

4月9日
・離任式
・英語 数学(進みがはやい) 音楽
今日から本当の宇高が始まった気がする。離任する先生が女子高に行くようだ。先生は「少し戸惑いがある」らしい。授業は自己紹介や説明ばかりだが、数学は説明もほどほどにして授業が始まってしまった。早すぎてついていけるか心配だ。あと昼食は自分で買って食べるということにびっくり。すこし給食が恋しくなった。

4月10日
・英 体 家 化 現国 数
・高校での先生の初めての無駄ばなしは、「大切に飼っていた金魚3匹がネコに食べられた。」ということ。
初めての授業は説明を、それ以外は勉強をやっている。一日に7時間は長くてしょうがない。いまだに昼食のことを給食と呼んでしまう。どうでもいいことだが自己紹介の割合がちょうどいい。毎回毎回自己紹介するわけではないので疲れなくてすむ。高校の先生が中学校のことを知らないのはよくあることのようだ。今日地理部に入った。一緒に地理部を見学していた人が入らなかったら一人だけになってしまうかもしれない。

4月13日
・柔道 芸術 理科総合 LHR
始めて柔道をやった。先生が面白そう、というより面白くて安心した。英語と数学はもう普段どおりの授業になっている。芸術では生徒がさっそくふざけ始めて先生がかわいそうだった。LHRで係り決めをして、結局生徒会誌編集委員になった。明日は英語の新入生歓迎テストだ。なにが歓迎なのかわからないが、緊張する。

4月14日
情報の授業で先生は、銀行、保健、証券を三大悪といい、君たちはエリートになるんだ、という授業をしていた。お金はいつでも稼げる、世間なんかは低く見て、世間の人からはバカだと思われてもいいから自分を貫け。というようなことを言っていた。情報の授業はまったくしていなかった。

4月15日
・自転車がパンクして走っていく
・部活に行かずに歩いて帰る
自転車がパンクしてしまった。今まで三年間パンクしていなかったから、弱っていたのかもしれない。理科総合の先生の絵が面白すぎて笑いが止まらなかった。昨日弁当箱を持ち帰るのを忘れたので、パンを買って食べた。パンを買って食べるのももなかなかいい。

4月16日
・面談
・健康診断
・授業なし
一日授業が無くて楽だ。面談もたいしたこと聞かれないし、聴力検査も楽勝だ。にがてな視力検査も運に任せてやったらAAをとることができた。そういえば健康診断は自分で表をもって検査場所をめぐることになるが、東体育館は好いているのに、裏のほうにある西体育館はすいていた。やはり裏からやっていくのが効率よさそうだ。

4月17日
英語の時間はいやだ。いつ指されるかわからない。今日は中央廊下でニュートンを読みながら昼食を食べた。学校でニュートンが読めるのは便利だ。

4月20日
柔道が本格的になってきた。かなり相手と近づくので緊張する。芸術で生徒が先生を怒らせた。この先生は突然怒るから気をつけないといけない。

4月21日
今日は21日、21番はぼくだ。やはり英語の時間に指された。いつも思うがこの日付方式は適当すぎる。31番以降は指されにくそうだ。これなら化学の先生の4n+1方式(nに0から9を入れていく)のほうがいい。

4月22日
宇高では時間が無いから短く細かいむだ話をこまめにはさむ先生が多いようだ。そして情報の先生の授業はためになって面白い。今日は雨のため帰るのがめんどくさかった。

4月23日
地理部に本格的に入部。ほかの1年生は入らなかったが2年生の先輩も入ったので一人にはならずにすんだ。地理の先生に会うとき図書館の2階に行った。まだまだ宇高の校舎は謎が多い。






宇都宮高校トップへ

inserted by FC2 system