宇都宮高校トップへ
宇高の石碑写真
地理部撮影の宇都宮高校の写真を掲載します。


 
 生徒指標

宇高の生徒指標が刻まれた有名な(?)石碑。




 
 宇高の表にあるふくろう

実はこの石碑について宇高の先輩の方からメールをいただいた。
メールには「昔、自習室で勉強をしていて、カワチへ買い物へ行くときに、このふくろうを掃除しているおじさんがいた。カワチから帰ってもまた掃除を続けているので話を聞いてみると、昔の宇高で、古賀志山へ自然体験へ行った時に、拾ってきたふくろうのヒナ2羽を生徒や先生が大切に育てたことがあったのだという。この石碑はその思い出を記念して建てられたものだった。」というようなことがつづられていた。この石像は、ただ知恵の象徴だから建てられたわけではなく、このような思い出があったのである。




 
 ふくろうの全体図
ふくろうの石像は目立つが、草が茂っているので、文が書いてある石碑は目立たない。
私もそうだが、石碑の文を見逃している宇高生も多いのではないだろうか。





 
 ふくろうの石碑
母校の周りも田んぼが多かった、と言うことや、白亜館裏のそのままの場所に石像を立てた、という記述からも宇高の歴史の長さが伺われる。





 
 GPS記念

1994年と、かなり前にGPSで測定したらしい。
書いてある宇高NO.1地点を調べると宇高の敷地を外れて外にあるように見えるが、これは日本測地系で書かれてかららしい。
しかし秒以下4桁も数字が書いてあるのだがそれ程精度は高いのだろうか。




 
 GPS記念
GPS基準点宇高NO.2は、緯度経度から調べるとプールの北西の角辺りにあるはずだが見つからなかった。
撤去されてしまったのだろうか。





 
 川上澄夫先生の石碑
川上澄夫先生は、宇高で英語を教えていたことがある。
宇女高のマークもデザインしたらしい。





 
 川上澄夫先生の石碑の裏






 
 原頭に立つ の石碑
誰の仕業かわからないが、みかんが載せられている。






宇都宮高校トップへ

inserted by FC2 system